ブログ

ブログ

介護職員初任者研修

SAKAIメディカル学院の重見です。
私が担当しているヘルパー養成講座についてお話しいたします。

昨年3月までで廃止となったヘルパー2級が、
介護職員初任者研修へと変わりました。
今までは養成体系が複雑で、資格取得のキャリアパスに
十分な仕組みがありませんでした。
介護人材のキャリアパスを簡素で解り易いものにするとともに、
この業界で生涯働き続けることができる!
という展望を持てるような制度に改定されました。

SAKAIメディカル学院では、週2回(火・土)全16回授業を行い、
通信教育と通学を併用する事により無理なく資格取得が可能です。
講師陣も現場で活躍する有資格者が、
実際の経験を元に分かりやすく且つ現場で役立つ実技をお教えしています。

例えば、快適な居住環境整備と介護について。
安心して快適に生活するために必要な環境の整備とは何か。
住まいにおける安心・快適な室内環境の確保の仕方。
高齢者や障碍のある人が生活する中で、
住宅改修や福祉用具を利用する意味や視点を学んでもらいます。

整容③ 整容に関連した、
こころとからだのしくみと自立に向けた介護について。
 整容とは『身支度』に関係する動作だと思ってください
 例えば、洗顔や衣服の着脱。
利用者様自身の力を活用し、
 整容の介護を行うための技術を身に付けてもらいます。
実技は、生徒様にロールプレイング(介護する側・される側)
することで理解を深めてもらっています。

  次回の開講は5/13(火)からとなっております。
私たちと介護の基礎を学んでみませんか?

福岡市と春日市を中心に発想力で勝負しているデイサービスセンターさかいの樹