ブログ

ブログ

運動の基本は?

デイサービスでは様々な訓練を行っています。
その軸としているのが『歩行』です。
なんで『歩行』なの?と思われる方がいると思います。
『面倒くさい・楽しくない・地味・キツイ・・・』
確かにその通り!だと思います。
最近ではスロージョギングなど、無理なく歩行に近いペースで走ることも流行っているようです。
スタイルから入る人も多いようで・・・
会社帰りにスポーツショップに集まり、大濠公園を集団で走っている姿を見かけたりします。
厳密にいうと『歩行』と『ジョギング』は違うと思っています。

『歩行』にこだわるのは、

『直立二足歩行が、人類が長い年月をかけて獲得してきた機能だから・・・』
というのが大きな理由で、

『日々、歩くことによって様々な機能が維持され、歩かなければ様々な症状を引き起こす』

というのが私たちの考えです。
『じゃー一緒に歩こう!』といっても、
高齢者の方々にとって『歩行』は簡単なことではありません。
『上手く歩けないから、ここに運動に来ているの!』
ご最もです。

そこで、『歩行と同じような骨盤の動きをする運動』を行っています。

クランク2 ウォーターバック腰の下に準備します。

  そして膝を左右交互に動かす。足首を左右交互にパタパタする。
 簡単でしょ。
 固い場所で足を動かしても、上手く左右の骨盤は動きません。
 逆に摩擦して痛くなったりします。
 興味のある方はお越しください。

  一度お試しあれ。

 

  福岡市と春日市を中心に発想力で勝負しているデイサービスセンターさかいの樹