ブログ

ブログ

紹介されました!

麻生リハビリテーション大学校
のパンフレットに紹介されました。
麻生1
麻生リハは
理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)
を養成する学校です。
文部科学大臣認定の職業実践専門課程
を有する学校で、医療業界と連携し、
組織的に、業界ニーズに沿った実践教育を行っているところです。
昼間部、夜間部など
学生のニーズに合ったコースを設置されています。
特にPT、OTは夜間部で仕事と勉強を両立されている方が
多く在籍されています。

麻生2数年前から弊社では
医療・福祉系専門学校の在校生様にアルバイトをお願いしています。
理由は
①在学中に『経験』をしていただきたい
これは、在学中にも4(3)年次に授業の一環として
病院や介護施設へ実習に行かれるのですが、
1年次からお客様(患者様やご利用者様)の体に触れ、
手を当てること『手当て』を経験してもらうためです。
勿論、机上での勉強以外の勉強をしてもらうことも目的です。
最初は学校での勉強と現場での勉強が頭の中でリンクせずに
悩むこともあります。
両立は大変ですが、
麻生3資格取得の時点で他の生徒様と差がついていると感じています。
もう一つは、実習という意識ではなく
『働く』つまり、
②『この仕事をして対価を頂く』ことを実感して頂きたいためです。
特に夜間部の生徒様は、目的意識が高く、
社会人経験をされて入学された方が多い傾向です。
そこで、収入もある程度確保しながら安心して勉強して頂きたい。
学費など大きな金額をご自分に先行投資されるわけです。
そこで、在学中にバイトをされる方は多いと思います。
しかし、医療関係以外の仕事では
バイトと学校のどちらが大切なのか?
間違って頓挫する方もいらっしゃいます。
在学中から医療福祉分野に身を置くことで、対価を実感しながら勉強してもらいたいと考えています。
本人のペースにあった勤務が可能です。
試験前にお休みを希望される方もOKです。
施設も西区から南区、春日市まで皆様の通勤、通学に負担のない施設が選択可能です。
2月20日(土)には学校の説明会にも参加させていただきお話しする時間を頂きました。
限られた時間ですが楽しみにしております。

福岡市と春日市で発想力で勝負しているデイサービスセンターさかいの樹